2013年10月05日

映画鑑賞日記: Star Trek Into Darkness

(2013・米) 邦題: 『スター・トレック イントゥ・ダークネスIMDb logo


うーん、正直、印象は薄い。
シリーズモノで、前作からの続投組みもそれなりにいるにもかかわらず、乗組員間のケミストリーを感じない。
キャラクター設定はそれなりにしっかりしてると思うんだけど、なぜだろう。

結局のところ、悪役、かなあ。
あんまり感情移入できなかったし、行動の裏にあるものや思惑が読み取りづらくて
ちょっとペラペラの人に見えた。


10点満点中5点。
posted by げんまいちゃ at 00:00| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Film | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。