2014年03月08日

映画鑑賞日記: The Wolf of Wall Street

(2013)  邦題:  『ウルフ・オブ・ウォールストリートIMDb logo


ストックブローカーの回想録の映画化。すっげー、色々と。彼の「栄枯盛衰を描く」みたいに書いてあったけど、要するにありとあらゆる恥部をさらけ出したって感じ。

で、ディカプリオがすごい。クスリでいっちゃってる演技とか、もうものすごい。あんまり好きな役者ではないんだけど、彼がすごいことは認める。



10点満点中5点。
posted by げんまいちゃ at 00:00| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Film | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。